[漢方]は、頭痛、肩こり、便秘といった日常的な症状から、勃起障害更に糖尿病にまで効果あり!

カテゴリー

最近の投稿

[漢方]は、頭痛、肩こり、便秘といった日常的な症状から、勃起障害更に糖尿病にまで効果あり!

漢方で驚くべき効果が!

漢方で驚くべき効果が!

私がこれまで二十四年ほど北里研究所で診療にあたってきたなかで、思い出に残る患者さんが何人かいます。

ネフローゼ症候群のAさん(二十三歳)は一日の尿に含まれる蛋白の量が70gを超えるほどでした。はじめはステロイドホルモンを併用しましたが、八味丸をベースにしたせんじ薬の漢方薬が劇的に効いたためにちゅうし、いまでは漢方薬の服用もやめ、全くの健康体に戻っていきました。

また、重症のアドピー性皮膚炎を患っていたBさん(三十歳)は来院されたときは顔がひどくただれている状態でしたが、十全大補湯の煎じ薬の服用を一週間程度続けたところ、ほぼ正常の顔の赤みに戻っていきました。重症気管支喘息のCさん(四十四歳)も、茯苓杏仁甘草湯などの煎じ薬により、全くは発作の起こらない体に戻りました。

一般にステロイドの適応となるような難治性の疾患が、漢方を併用することで劇的に効いた例を何度もを私は見ています。また、エキス剤より煎じ薬の方うが重症の方にはより効果的だということも同様に経験しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です