[漢方]は、頭痛、肩こり、便秘といった日常的な症状から、勃起障害更に糖尿病にまで効果あり!

カテゴリー

最近の投稿

[漢方]は、頭痛、肩こり、便秘といった日常的な症状から、勃起障害更に糖尿病にまで効果あり!

女性と漢方

女性と漢方

♦女性と漢方

最近ではとくに女性の美容にも効果があるとして、漢方に関する書籍がたくさん出版されています。確かに漢方は美容にも効果があります。

血行を良くするとかシミを薄くするなど現代医薬品にはないよぅな、体の状 態に対する効果が漢方にはあるのです。それが商業主義と結びついて、「肌がきれいになる」とか、「やせる」といつたィメージが出来上がりました。健康であることが最も美しさを引き立たせるという考え方からすれば、便通が良くなることでやせる効果も当然出てくるでしょう。

しかしながら、美容に良い漢方処方というものはありません。健康になつた結果として「肌がきれいになつた」などという効果がおまけとしてついてくるというぐらいに考えておいてください。

•妊婦が漢方薬をのむ場合の注意点

妊婦は漢方薬をのまないに越したことはないのですが、一般的に妊婦が漢方薬をのんでも何らかの問題が起こる危険性は現実的にはないと言われています。

すでに妊娠中に服用すべきでない漢方薬のリストはわかっていますので、妊娠の予定がある、あるいはすでに妊娠している場合は、医師に必ず相談するょうにしてください。

妊娠中、とくに妊娠一二週に入るぐらいまでは、流産や奇形などの可能性もありますが、それ以降であれば胎児に影響はなく、逆に出産や妊娠時のトラブル(むくみや便秘など)に良いとされる漢方薬があるくらいです。

授乳中でも漢方薬の成分が母乳を通じて赤ちゃんに蓄積しますので、やはり注意が必要ですが、妊娠中と同様、赤ちゃんに影響がない漢方薬もありますから、服用に関しては主治医に相談するのが安心です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です