[漢方]は、頭痛、肩こり、便秘といった日常的な症状から、勃起障害更に糖尿病にまで効果あり!

カテゴリー

最近の投稿

[漢方]は、頭痛、肩こり、便秘といった日常的な症状から、勃起障害更に糖尿病にまで効果あり!

便秘:虚証や若い女性に漢方が効果的

便秘:虚証や若い女性に漢方が効果的
二〜三日以上排便できず、便が硬いため排便時に苦痛を伴う場合は便秘とされます。便秘の期間は腹部に不快感が続き、食欲がなくなり、さらに便秘が続くという惡循環に陥つてしまうこともあります。

一般には排便回数が少ないことを便秘としがちですが、排便回数よりも快便 できず、苦痛があることが問題となります。

便秘は、起こり方によって二つに大別されます。大腸や子宮などになんらかの病気(たとえば、大腸がんによる狭窄や子宮筋腫による腸管の圧迫)がある「器苡性便秘」、不規則で偏った食生活、睡眠不足、運動不足などによる「機能性(常習性)便秘」です。

多くの便秘は機能性であるため、睡眠不足や運動不足の解消’パランスの取 れた規則正しい食生活を行うことで改善されますが、器質性の場合は西洋医学での処置が必要です。漢方は機能性便秘に用いられ、虚証の方や若い女性に効果的です。

〔便秘病歴〕

S•Tさん(五五歳、女性会社員)は元来便秘気味でありましたが、市販の便秘薬を使用するとお腹が痛くなるので、できるだけ使わないようにしていました。しかし最近特に便がすつきり出ない感じがあり、顔のほてりや動悸、ィラィラといつた更年期症状と思われる症状が気になりはじめました。

〔便秘診察と経過〕

診察では中肉中背で、右上腹部に張つた感じ(胸脇苦満)と下股部を押さえたときの痛み(せいぼうの圧痛、瘀血の所見)が認められましたので、「加味逍遙さん」を処方することにしました。一か月の服用で、腹痛もなく毎日気持ち良く排便できるようになりました。顔のほてりなどの症状もかなり改善したようです。

便秘に対しての改善法はいろいろありますが、この患者さんのように通常の便秘薬で服痛を起こすタィプの人には、漢方がおすすめです。加味逍遙散は更年期症状によく使われますが、腸の動きを整える薬や通じをよくする山振子などが含まれ、自然に消失するな排便を促します。いわゆる強い下剤に相当する生薬が含まれないため、お股が痛くなることもありません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です